柊ソフト開発

情報セキュリティ基本方針

株式会社 柊ソフト開発は、「高品質ソフトウェア、サービスで社会に貢献する 」を企業理念に、ソフトウェア開発能力を基礎とし、ハードウェア、サービスと、ITシステムに関わる全てを活動範囲に広げ、これらの活動を高品質に実現し、お客様にご満足いただき、社会に貢献していきます。

高品質ソフトウェア、サービスの提供において情報資産を適正に管理することは、必須かつ重要な任務であると位置づけ、以下に基本方針各項を定め、その継続的な実行・維持・改善を行うことを宣言いたします。

  1. 全ての情報資産に関し、利用目的を明確にする。
  2. 個人情報のみでなく、業務に関わる情報資産も保護する。
  3. 利用目的に対して適切なセキュリティ対策を定める。
  4. 情報資産保護にあたり、法令、規格を遵守する。
  5. 情報資産の可用性を高め、当社サービスの付加価値を高める。
  6. 情報資産に関するトラブルには、予め定めた規定により速やかな対応を行う。
  7. 全社員に対し、上記項目に対応した教育を実施する。

2014年8月1日

代表取締役 石原 聖日