柊ソフト開発

代表メッセージ

信頼できる企業であり続ける。

これが我々の想いです。

今、社会は大きく変化しようとしています。

リーマンショック、東日本大地震、コロナショックという大きな危機を超え、Society5.0、データ駆動型社会に向け、IT業界は今まで以上の進化が予想されています。ノーコード開発、ローコード開発といった開発手法も現れ、デジタル化が促進されるとともに技術領域の多様化と同時に技術者の二極化も進みます。

柊ソフト開発は「高品質ソフトウェアで社会に貢献する」ことにより、お客様にとっての「魔除け」となるという意志のもと、「柊」という文字を社名に使いました。

1986年、柊ソフト開発を設立した時からもIT業界は進化し続けています。多様化、二極化が進む経営環境の中、社会を支える事業に注力し、継続的に魔除けとあり続けるため組織と社員一人ひとりの成長に向き合い続けています。変わり続けていく、成長し続けていく。これが柊ソフト開発の「平常心」です。

柊ソフト開発は、平常心を徹底することにより、加速する社会を乗り越えていきます。

代表取締役 石原 聖日

会社概要

社名

株式会社柊ソフト開発

所在地〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル6F
代表者代表取締役 石原 聖日
設立1986年12月20日
資本金4,000万円
事業案内
  1. 情報処理システムの企画・提案および設計、製造
  2. コンピュータ・ソフトウェアの研究、開発、販売
  3. コンピュータの導入、利用方法等に関するコンサルテーション
  4. 上記事項に関する普及促進等の関連業務
取引銀行 三菱UFJ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
城南信用金庫
主要取引先
(敬称略・50音順)
アライドテレシス株式会社
イーソル株式会社
株式会社NTTデータ(※アソシエイトパートナー認定企業)
株式会社NTTデータ・アイ
NECプラットフォームズ株式会社
株式会社都築ソフトウェア
日本電気株式会社
ネクシオン株式会社
株式会社ハレックス
日立Astemo株式会社
株式会社日立産機システム
PCIソリューションズ株式会社
富士通株式会社
富士通Japan株式会社
株式会社富士通ディフェンスシステムエンジニアリング
富士通ネットワークソリューションズ株式会社
独立行政法人水資源機構
株式会社モバイルテクノ、他

アクセスマップ

〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル6F

JR 五反田駅から徒歩10分

お車でのご来場の際は、近隣の有料駐車場をご利用下さい。※専用駐車場はございません。

沿革

1986年12月資本金400万円で株式会社柊ソフト開発を設立
以来、五反田を拠点として事業を展開
1987年04月通信機器(モデム)、機器制御のファームウェア開発に着手
1988年10月資本金を1,300万円に増資
1990年10月資本金を2,000万円に増資
1998年04月資本金を4,000万円に増資
2009年04月ISO27001(ISMS)認証 取得
2010年05月シンクライアント端末「Holly Pocket」販売を開始
2010年10月帝国データバンク優良企業14万社に選出
2011年12月創立25周年
2014年05月『教育ITソリューションEXPO』への出展
2015年01月関連会社『株式会社アスヲミル』設立
2015年04月業務拡充のため、TOCビル(五反田)へ本社を移転
2018年06月第一回無担保社債発行 発行金額 5千万円 総額引受人:株式会社みずほ銀行